神奈川県合唱連盟(以後県連と表記)は、神奈川県民の文化向上のために合唱音楽の普及発達を図ることを
 目的として1958年2月23日に結成されました。目的達成の為に次のような事業を行っています。


   1.合唱祭・合唱コンクールの主催または援助。
   2.合唱音楽に関する講習会、研究会等の主催または援助。
   3.合唱団体の育成及び向上に関する事業。
   4.その他適当と認めた事業。

 会員はアマチュアの合唱団、合唱関係者からなり、全国的に見ても極めて多い団体数を抱えています
 (2016年4月現在で313会員)。発足当時は43団体でした。
 会員は、@中学校会員、 A高等学校会員、 B大学会員、 C職場会員、 D婦人会員  E一般会員、 
 Fジュニア会員、 Gシニア会員、 H小学校会員(神奈川県合唱連盟加盟育成事業)以上を団体会員と総称し、
 I個人会員 と併せて十の部会に分かれています。
  これは、全日本合唱コンクールのカテゴリー分けにほぼ準拠しています。

 入会は事務局に所定の申請書類を提出し理事会の承認を受ければOKです。
 年会費は15,000円(中学・高校会員は12,000円ジュニア会員は10,000円小学校会員は5,000円)で、
 他に連盟としての組織・活動を支えるために全日本合唱連盟の会報誌「ハーモニー」を購読していただきます。
 当県連では、「ハーモニー」を、中学・高校会員は2冊、大学・職場・婦人・一般・シニア会員は3冊、
 個人会員・ジュニア会員は1冊の購入を必須としています。季刊ですので年4回発行されます。
 


 現在次のような事業活動を展開中です。
  1.全日本おかあさんコーラス神奈川県大会
    女声合唱団が4月の県立音楽堂に大集合!
    数団体が関東大会に出場し運が良ければ全国大会へも出場できます。

  2.神奈川県合唱祭
    6月の第2、第4の土日に、県立音楽堂を会場として開催。

  
3.神奈川県合唱コンクール
    関東合唱コンクールの予選大会として8月下旬に県立音楽堂にて開催。
    全国大会に繋がっています。

  4.ヴィサン(人生百歳)ジョイントコーラス・フェスティバル inよこはま
    秋にあるシニア部門の合唱祭です。他県からも参加団体が集まります。
    横浜市の後援を受けてみなとみらいホールを会場に使用。

  5.かながわユース・コーラルフェスト
    中学・高校会員のための合唱祭ですが、年ごとに講師をお迎えして講習会も開催。
    学校の冬休みに開催。

  
6.かながわヴォーカルアンサンブルコンテスト
    3月上旬もしくは中旬にある、2名から20名までのコーラスグループによるコンテスト。
    神奈川県だけのオリジナル審査法によるヴォーカルアンサンブルコンテスト。

 
 7.神奈川県合唱フェスティバル
    元々は神奈川県の合唱作品コンテスト入賞作品の初演演奏会でしたが、
    近年は県連独自で年度ごとに企画した演奏会になっています。

  8.神奈川県ジュニア合唱祭
     ジュニア部門の合唱祭で、3月から4月はじめにかけて開催します。

  9.地域と結ぶ合唱プロジェクト
    ジュニア世代からより高いレベルの合唱をより楽しんでもらえるような機会を
    作るお手伝いをしましょう!と県連から発信する、初めての取り組み。

 
10.メサイア演奏会参加
    12月にある県立音楽堂の主催事業である「メサイア」演奏会に合唱団として参加しています。

 11.(社)全日本合唱連盟維持会員
    維持会費は1口4万円。神奈川県に5口の割当てがあります。

 12.
神奈川県合唱連盟維持会員
    維持会員費は1口1万円。個人、合唱団、業者の方にご協力いただいています。

 13.機関誌購読・広報誌発行
    「ハーモニー」は唯一の全国的合唱専門誌です。季刊発行により情報の交換や共有を図っています。
    県連独自の機関誌として「カノン」も年4回発行しています。
 
  神奈川県合唱連盟 事務所・事務局所在地
        (スタッフ常駐日 月・火・木・金 時間 12:00〜16:00)

 〒231−0021
  
横浜市中区日本大通15 横浜朝日会館4階
            Tel  045−681−6033
            Fax.  045−662−5119